マイクは左手

ステージで輝く彼は

林真鳥は世界一天才なアイドル

 

 

いやいやいやいや、ちょっと真鳥くんかっこよすぎません…????

 

えっ、9/11更新林真鳥担当のかんじゅ日誌読みました?

 

さすがの私も頭抱えるぐらいかっこよすぎて🤯

 

 


この前のまとくんおたおめブログで「丁寧さから愛を感じる」なんて言ったけど、丁寧さなんてもんじゃない。どストレートに愛を感じた。林真鳥最高の男すぎないか…?!


ジャニーズwebでの関西ジャニーズJr.の連載「かんじゅ日誌」は大体2日に1回くらいランダムで関ジュの誰かが日誌を更新してくれる。まとくんの番が回ってくるのは大体2ヶ月に一度。


お仕事とかプライベートとか、近況とか、とにかくいろんなことをまとくんはその日誌で教えてくれる。私が昨年3月に掛け持ち全部降りて真鳥担だけになったのは何を隠そうその日に更新された日誌がキッカケだ。そのぐらいにまとくんの日誌が好きなんだ。


まず真鳥日誌のなにが好きって、長い文章量。なっかなか片手間で読める文章量じゃないよ〜〜?読むのも時間かかるんだから、書く方はもっと時間がかかってるはず。あぁ、長い時間を割いてまでもたくさんのことを書いてくれてるんだと思うと異常に短いスクロールバーが愛おしい。


自分の強みである「イラスト・フィンガータット」も絶対に欠かさない。そういうアピールは常にしないとね!そういうとこしっかりしてこ!


ファンの目から見える仕事がない時期でも、こういう見学行ったよー!とか、誰々とダンス通った〜とか、何かを教えてくれる。”何しているのかわからない”、そんな空白が少しでも埋まるような近況報告が嬉しい。この人は、ファンのことをよくわかってる…何が嬉しくて何が不安で何を求めているか。全て叶えるのが正解じゃないのかもしれないけど、叶えようとしてくれる。そういうところ、私本当に好きなんだ。


そして、たまに弱いところを教えてくれる。多分、傷のうちは見せてくれなくて、ああ、これ古い傷なんだよね〜って治って見えなくなってから教えてくれる。自分が見せられると思ったとき、ファンが見ても不安にならないとき、そういうときを見計らって、ぽろっと教えてくれる。そういう嗅覚が鋭い。
本当のことなんて言わなくていい、教えてくれなくていいって私よく言うんだけど、こういうのにめっぽう弱い。大切な何かを共有できたような気がしてしまう、嘘でもいいなんでもいい、そう思わせてくれるのがいい。私は本当だと思ってるしね。それでいい。


まとくん、ファンのこと好きなんだ。頼ってくれてるんだ。嬉しい、どうしようもなく嬉しい。私も好きだよ、両思いだね。


世界一だよ。誰がなんと言おうが真鳥くんが世界一天才なアイドルだ。


人から愛されその愛を人に返せる人だよ。何万倍にして返してるの?尋常じゃない量の愛を振りまいてるし、それを私はたくさん受け取っている。好きだ、私すごいまとくんのことが好きだよ!
夢見ることをやめられない、まとくんと一緒に未来に夢見て生きていきたい。いいよ、まとくんがやりたいこと全部やろう、叶えよう、まとくんに似て私も鬼ポジティブで前しか向けないんだ。

 


まずは梅芸、超〜〜楽しみにしてる!だからチケットなんとかするわ!!ね、まとくん!