マイクは左手

ステージで輝く彼は

Are you Happy?ーーーYes,I'm happy!

 

 

 

昨年行われた嵐コンサートツアー2016「Are you Happy?」のDVD&BDが5/31に発売され、コンサートに行けなくて、かつセトリとかもよく調べてなかった私はこの映像がアユハピ初見で、その中でも「Sunshine~Don’t You Get It」の流れがめちゃくちゃ好きすぎたので、最近降りた10周年出の元嵐ファン(元櫻井担)目線でここの感想を残しておく。

 

セットリスト

・Sunshine(櫻井翔ソロ曲)

・To my homies

・DRIVE

・Step and Go

・Don’t You Get It

 

 

 

 

 

 

櫻井ソロ「Sunshine」からスタート、ここの演出が「アナログが通用するところはそのやり方を採用し、でもデジタルも捨てない」っていう感じ。

 

いまどきはコンサート会場のいたるところに液晶が貼られていて、映像演出が豪華になっている。もちろん嵐のコンサートもそのようになっている。

 

けれども今回のアユハピは「あえて」アナログ的演出を取り入れているように感じた。

 

本来であれば映像で対応できる「幕が開く」的演出もちゃんと布をたらして開く。みたいにね。(これって昨年のJaponismツアーの流れを汲んでいるというか、それがあったからこそかな~って思ってみたり。)

 

アナログとデジタルの融合演出がよくわかったのがこの櫻井ソロだと思う。

 

この曲はざっくりいうと「おはよう!今日もいい一日にしよう!全ては捉えよう次第、さあ行くよ!」という曲。だから曲の演出は、家で朝起きて、外に出る(メインステージが自宅→センターステージに向かっていく)のが大まかな流れ。

 

メインステージ(以下、メンステとする。)の自宅で起床した櫻井が歌いながら外出の準備をするんだけど、そのときはメンステに家の風景の布が下がっていて、窓とかがある。

で、さぁ準備出来たぞ、出発~!って曲がサビに差し掛かるとバッとその布が切り替わって外の風景に早変わり!ここ、別に映像でも対応できたよな~って思うんだけど、あの大きいメンステの機構に下がっているいくつかの布たちがバッと切り替わるのって迫力があって、「布、大正解だな」と。こことてもいい。

 

で、2番後間奏中にJr.を引き連れメンステ中央でガシガシ櫻井が踊って、その後ラストのサビ前パートに行く前、歌詞カードには書かれていない多分櫻井が書いたであろうRap部分が歌われる。

英語が超苦手な私が聞き取った感じでいうと「All right,Let’s sing!~~come on!」みたいなことを言っているので、オッケーさあみんな歌ってくれ!ってことなはず。

 

続く大サビ前パートの歌詞が

Good day it’s up to you こんなふうに歩いてく

Good day it’s up to you 青空の向こうへ

Sunshine 櫻井翔(嵐) 歌詞情報 - 歌ネットモバイル

これを陽気に歌いながらセンターステージ(以下、センステとする。)に繋がる少し広めに作られている花道を歩いていくんだけど、上から見ると歩くたびに櫻井の足元に花が咲いてく演出!

っか~~~!!!デジタルのいい使い方かよ~~~!!最高!!!歩いたら花が咲くとか生まれたてのブッタじゃん…さすがざっつらいさっくらーい

 

そして

Good day it’s up to you Yeah

Sunshine 櫻井翔(嵐) 歌詞情報 - 歌ネットモバイル

でこの部分が終わってラスト大サビ!になった途端に足元に咲き乱れる花々!花道一面に貼られた足元の液晶画面がいきいきしてる。

 

 

 

大サビが終わって曲自体終了、続く曲は櫻井プロデュース5人曲「to my homies

ラップ部分は櫻井作詞。

 

Homieはスラングで仲間とか幼馴染とかっていう意味らしい。きっと、仲間で幼馴染で友達でっていう全部の意味が込められてるんだろうなあ。「私の幼馴染たち」つまり、「嵐」を表した曲。これは櫻井の十八番的嵐楽曲がここにきたなという感じ。

 

この曲は元々、最初に電話のコールが鳴って、それに櫻井が出て英語で受け答えをするという曲始まり。それを今回ステージ上で再現している。

櫻井ソロ終了後、櫻井がセンステに残っていると電話が鳴り、櫻井がポケットからスマホを取り出し受け答えを英語でする、その後通常通り進行。

 

この曲は歌部分とラップ部分に別れていて、ラップ部分は嵐個人のソロパートとなる。ソロパートで歌う本人が登場し、歌う、という流れ。ソロラップ部分を歌っているときにメンステの一番大きな画面には、歌ってる本人のJr.時代~現在にいたるまでの写真がスライドで映し出されていて、今回のDVDでは、手前に歌ってる本人、その後ろに画面、この2つが綺麗に収まるようなカメラワークになっている。

 

 

この曲が、現在の、嵐だ。って提示されたと思った。これが嵐・櫻井翔が出した「嵐」の答えだって思った。

 

痛みも楽しみも全てを受け入れて 真正面から行こうよ 愛を信じてる

To my homies 嵐 歌詞情報 - 歌ネットモバイル

この綺麗すぎる綺麗ごとを実現させようとしているんじゃないかなって気がしてならない。これに正面から真剣に取り組んでいそうで、少なくともステージ上でだけでも成立させようとしている気がして、だから櫻井というか嵐が大好きなんだよ~~!(まあここは多分櫻井作詞じゃないけど)

 

 

10周年までの嵐、その後から今までの嵐、の中で櫻井は何を考えすごし生きてきたのだろうって時々思いながら櫻井担やってたけど、少し教えてもらえたみたいで嬉しかった。

 

ここ2~3年の櫻井が手掛けた嵐楽曲(Take Off!!!!!等)を聞いていて、答えが出たのかなって思っていたけど、多分この曲が着地点?

 

今まで櫻井は自身の作詞した楽曲中で、

Bring it on like this

http://j-lyric.net/artist/a000eac/l001867.html

って挑発して

アイドルがどれほどか見せてやるよ

あーもういい外野黙ってな そこの飲み屋でIZM語ってな

http://petitlyrics.com/lyrics/259381

って喧嘩売って

今居合わせる君幸せ この歴史を後世に語れるだろう?

俺らがあくまでタイトなパイオニア ya so cute二番煎じ

COOL&SOUL - 嵐 - 歌詞 : 歌ネット

とこれから上がっていく予感にうずうずしながらもまだあたりを警戒して、

研いだ爪隠し牙をむく

Re(mark)able - 嵐 - 歌詞 : 歌ネット

と宣戦布告までしてきた。

 

今まで櫻井は曲の中で散々暴れてきた(と勝手に思っている)けど、喧嘩売りまくって戦いまくって、そして辿り着いたのがこの「to my homies」だとしたら、なんていい青春をいい仲間たちとすごしてきてきたんだろうって。そして結果、一回りも二回りも大きくなって強くなったんだなって、それがめちゃくちゃかっこよくて。

 

 

 

いや~いい男たちを応援していたんだな~!これからもっと大きくなってすごいもの見せて~!と思う間もなくすぐ始まるのが次の曲、「DRIVE

 

 

その名の通り、いつものメンツで夜にドライブする(松潤いわく、横浜方面らしい)歌。なんとさすがは嵐さん、フロートで車を作って登場させてそれに5人で乗り込む~~!!さっきの曲を受けての「5人で車に乗り込む」っていう演出がたまらない。

 

外周を1曲かけて半周する、ハンドカメラをメンバーが持つからその映像も途中入り込む、ドライブする嵐のメイキングを見せてもらってる感覚。オタクが好きなやつ!

 

歌詞の

急なサプライズ 思いがけない

空を大きく飾った

季節外れの打ち上げ花火 祝福してる

DRIVE - 嵐 - 歌詞 : 歌ネット

の部分で、花火に見立てた特効がベックステージ付近でガンガン上がります!キャー!最高!

 

 

 

で、あれ曲終わったな~、まだ半周残ってるなって思ってると、ハンドカメラの上で嵐5人が手を合わせます。(エイエイオー!みたいな感じで)

「???」って思っていたら

We’re gonna step and go

Step and Go - 嵐 - 歌詞 : 歌ネット

と嵐が歌いだして始まる「Step and Go

 

 

や、やられた~~!そうだよね、手を合わせて始まるもんねステゴー!!!

 

 

このステゴーを歌いながら外周の残り半周を同じく車フロートにて進む嵐たち。

ラップ部分でメンステに到着、いよいよ曲が終わり次の曲へ。

 

 

 

メンステ端の方で後向いていた5人が、曲始まったと同時に揃って前をクルリと向いたら黒いサングラスをかけて始まる「Don’t You Get It」!

 

 

今回のアルバム「Are you Happy?」の表題曲。

程よく力を抜いて、でもかっこよくて、そのバランスが絶妙なこの曲をここに入れてきた!

 

これが目指してた嵐楽曲の現時点での最高到達点!きっと多分そう!

 

サングラスもちょっとギャグ寄りな意味でかけてるんだろうなって思ってる。かの有名な亀梨和也のサングラスとは違う意味でのサングラス。

 

 

で、メンステでひとおりやったら次はセンステへ移動。ガシガシ踊るわけじゃなく、力をなんとなく抜いている(いい意味で)5人はそれでも動きが揃ってるのが嵐っぽくて!悪くなりきれない、不良になりきれない。そんな感じ?

 

サングラスをかけながら「なんちゃって」って言いだしそうな感じがめちゃくちゃ嵐、これぞ嵐。

って思わされてる時点で嵐の思うつぼ、な気がするんだけど気持ちがいいからもうなんでもいいや!

 

 

 

嵐が思う「嵐」の発表パートなAre you Happy?コンサート「Sunshine~Don’t You Get It」を見て思った私の感想は以上です。

 

降りてからもなお魅了され続けてしまう、なんていい男たちなんだ!!

 

 

今回J-storm頑張ってて、通常版にコンサートメイキングもついているから、嵐入門編コンサート映像としてこの「Are you Happy?」おすすめです。

 

 

 

 

 

Are You Happy?(通常盤)

Are You Happy?(通常盤)