読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイクは左手

ステージで輝く彼らは

VBB〜お焚き上げ更新

8月5日長野県上田市にあるサントミューゼにてスタートした「VBB」、私は8月5日と8月7日2部を観劇してきた。

 

もう、最高のエンターテイメントだった。中毒性のあるこの舞台、別に私は自担が出ているわけでもないのに8月5日の観劇後どうしてもまた見たくなって8月7日を増やし、9月10日の元々あったチケットだけでは満足できず9月3日の立ち見席を購入した。自担が出ていないのに(2回目)複数回見たくなる面白さ。

3時間半(休憩含め1幕、2幕構成)あるこの舞台はとにかく設定が多い上に複雑だし、登場人物も多いし、それにともなって場面がころころ変わるし、でもそれが見ていて分からなくなることがない。

多分、これはきっと人によって違うだろうけど私はこの舞台がとにかく肌に合ってしまった。ころころかわる場面に、行ったり来たりする時間軸、そしてとにかくかっこいい演出と面白い脚本と魅力的なキャラクター!こんなの好きにならないわけないじゃ〜〜ん!!!

よりによってS席1枚13,800円するこの舞台にハマってしまってなおかつ私は軽率の鬼だったから、私の財布本当にかわいそう!泣いてる!

 

 と、いう感想を8月に書いていたけどまとまらず断念。でもなんか今、VBB映像化しろヤクザになってるからお焚き上げ更新しとくかなって…

VBB映像化しないとまじで殴るぞ偉い人