読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイクは左手

ステージで輝く彼らは

淳太くん誕生日おめでとう

淳太くん、28歳おめでとう。

デビューして2回目のお誕生日をどんな気持ちで迎えているのか、今日のぶ誌で知れたら嬉しいなあ。
 
淳太くんを好きになってまだまだ日は浅いけど、それでも「私の担当は淳太くん」と胸を張って言えるほどに好き。
 
 
まずそのこぼれ落ちてしまいそうなほどに大きな瞳。全てを見透かしているような、でも純粋で穢れを知らないような。まさにキラキラ輝くアイドルの瞳。
 

 

大きなお口から出てくる言葉は説得力があって、私たちを惹きつけて離さない。考えて話してくれている、その場限りじゃないとわかるその言葉に安心する。この人なら大丈夫、ついていきたい。ついていったらどこまで行けるの?どこまで連れてってくれる?と、ワクワクさせてくれる。
話している時と歌っている時はまるで声色が違って、その違いが魅力的。甘くて少し鼻にかかる歌声が堪らない。
 
ゴツゴツしたゴールドの指輪がよく似合うその手。
踊るときいつも手の指まで綺麗で、細部までこだわるところが彼らしさを表しているみたい。
 
長い手足を余すことなく使った踊り。上に下に伸ばして縮めて飛んで跳ねて舞台で誰よりも目立つ。ダイナミックと優雅さが共存する踊り、いつだって手を抜くことがない。
 
 
 
 
好きなところを言い出したらキリがないけど、どれをとっても好きで。ごちゃごちゃと言ってみても結局行き着く先は「好き」で、だから担当で。
 
色々考えて淳太くんが好きでこの人の担当と名乗りたい!そういうとき淳太くんがアイドルという道を選んでくれてよかったと思う。
 
 
アイドルでいてくれてありがとう。
舞台上はライトで明るく照らされているから暗い客席は見えないと思うけど、私たちからはよく見えているよ。ただただ好きだよ。
「好き」の感情一色でいられる瞬間の幸せを教えてくれるのがコンサートだって、知ってる?
 
こんなにも大きな「好き」の気持ちは、直接的でないにしろ私の力になっているんだよ。どこかで助けられているんだ。
 
 
いつもいつもありがとう。
今日も大好きでいさせてくれてありがとう。
 
 
 
まだまだアイドル人生は始まったばかり、どんなアイドルになるのか楽しみにしてるね。
 
 
 
 
 
 
 
 
これ淳太くんの誕生日記念っていうよりラブレターみたいだね!(笑)
まあとにかく淳太くんはぴばー!一年と言わず、この先ずーっと幸せであれ!